コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュは黒ずみに効く?

コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュは黒ずみに効く?

「ホワイトフェミニンウォッシュ」は、ベルメゾンが手掛ける化粧品ブランド「コスメラボ」と植物療法士の森田敦子さんが共同開発したデリケートゾーン専用ソープです。ホワイトフェミニンウォッシュは、気になるアソコのにおい・黒ずみ・乾燥を洗いながらケアします。

デリケートゾーンのpHと同じ「ホワイトフェミニンウォッシュ」は、肌刺激を与える添加物成分が不使用でパッチテストもクリアしています。

ホワイトフェミニンウォッシュは、ラベンダー・ユーカリ・オレンジの精油を配合した優雅な香りが特徴で、泡切れが良くさっぱりとした洗浄感も好評です。

コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュの費用 税込2,592円/本
治るまでのおおよその日数 約2年
買える店 ベルメゾンネット

コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュはデリケートゾーンに副作用が起きない?

「コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュ」は、肌に優しいソープなので副作用をかける心配がありません。ホワイトフェミニンウォッシュは、合成香料・着色料・鉱物油・パラベン・シリコンといったデリケートゾーンへ負担をかける成分を使っていません。

また、私たちのデリケートゾーンは、顔やボディとは「酸性・中性・アルカリ性」の性質が異なります。顔やボディは中性ですが、デリケートゾーンは弱酸性です。しかし市販の石鹸やボディソープはアルカリ性製品が多いため、デリケートゾーンには肌刺激が強すぎるのです。

ホワイトフェミニンウォッシュは、弱酸性ソープなのでデリケートゾーンの環境を崩さずに洗うことができます。

コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュはアレルギーを起こす場合があるの?

ホワイトフェミニンウォッシュは、パッチテスト済みの石鹸ですが、使用者全員に肌トラブルが起きないわけではありません。ホワイトフェミニンウォッシュは、10種類以上もの植物エキスが配合されているので、配合成分によってアレルギーを起こす人もいます。

アレルギー体質の人は、ホワイトフェミニンウォッシュの成分内容を全て確認してから使うようにしましょう。

コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュのデリケートゾーンの黒ずみ解消成分はなに?

残念ながら、コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュには、デリケートゾーンの黒ずみケア成分が「アセロラ果実エキス」しか入っていません。
ただ、ホワイトフェミニンウォッシュは、潤い成分が多く入っているので、デリケートゾーンの乾燥ケアには期待がもてます。

ホワイトフェミニンウォッシュに多く含まれている5種類の美容成分をピックアップして紹介します。

成分名 期待できる効果
エーデルワイスエキス キク科のエーデルワイスは、標高1,500m以上もあるヨーロッパのアルプス山脈で生息する植物で、潤い・消炎・収れん・鎮痛といった幅広い作用が望めます。
プエラリアミリフィカ根エキス プエラリアミリフィカとは、タイ・ミャンマーに生息するマメ科植物「プエラリア」の一種です。プエラリアは、女性ホルモンに近い植物性エストロゲンやイソフラボンを豊富に含むため、美肌効果や育乳効果が期待されています。
カニナバラ果実エキス バラ科のカニナバラの実は別名「ローズヒップ」とよおばれており、レモン20~40倍のビタミンCを含んでいます。
カニバラ果実エキスが化粧品として使用される際は、潤いケアや引き締めケア目的で使われることが多いです。
アセロラ果実エキス アセロラは、キントラノオ科というブラジルで生息する木です。アレロラは、レモンの約10~30杯のビタミンCを含むためビタミンCを補う食材として活躍しています。
アセロラの果実は、抗酸化作用をもつビタミンCやポリフェノールが多いため、肌の色素沈着予防が望めます。
セイヨウノコギリソウエキス キク科の植物からとれるセイヨウノコリギリソウエキスは、優れた抗炎症作用・抗酸化作用があります。セイヨウノコギリソウはイギリスや北米の先住民族の間で、傷薬や風邪薬として使われている植物です。

上の表を見てわかるように、ホワイトフェミニンウォッシュは、潤い成分が多く入っているけど、黒ずみケア成分はアセロラ果実エキスの1種類しかありません。

潤い成分をメイン配合しているホワイトフェミニンウォッシュを使った際、乾燥が原因で黒ずみになっている人は「デリケートゾーンが美白された」と感じる場合があります。肌が乾燥していると、バリア機能やターンオーバー機能が低下し黒ずみやすくなるからです。

ただやはり、ホワイトフェミニンウォッシュは、美白効果が弱くデリケートゾーンの黒ずみを解消するのに2年以上はかかると考えられます。

コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュがデリケートゾーンの黒ずみケアできない2個の理由

なぜ、コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュは、「デリケートゾーンの黒ずみを美白できないのか」というと、それには2つの理由があります。

理由1:デリケートゾーンの黒ずみ解消成分が入っていないから

先ほど「コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュのデリケートゾーンの黒ずみ解消成分はなに?」の項目でもお話したように、こちらの石鹸には「アセロラ果実エキス」しか美白成分が入っていません。

潤い成分をメイン配合しているホワイトフェミニンウォッシュは、乾燥ケアに効果を感じやすいですが、黒ずみ解消には時間がかかってしまいます。劇的な美白効果が欲しい人は、美白成分がなるべく数多く入ったデリケートゾーンの黒ずみケア用品をおすすめします。

理由2:石鹸やソープは美白効果が弱いから

デリケートゾーン専用石鹸は肌刺激が低く、黒ずみを悪化させないメリットはありますが、肌の変化は実感しにくいのが現状です。石鹸は配合成分を洗い流すため、長時間肌に塗っておけるクリームタイプより美肌効果が劣ります。

せっかく、ホワイトフェミニンウォッシュには、美肌効果のある植物エキスが入っているのに「成分が流れ落ちるなんてもったいない」と思う人もいるでしょう。石鹸に含まれる美容成分を少しでも肌に馴染ませたい人は、全身を洗っている間デリケートゾーンの泡パックをすると良いですよ。

コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュでデリケートゾーンの黒ずみケアした人の口コミ

コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュの口コミを、販売サイト・ツイッター・インスタグラムで調べました。

ホワイトフェミニンウォッシュの口コミを見つけたので、実際の効果や使用感など気になることはこちらの項目で確認してください。

コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュの良い口コミVS悪い口コミ

良い口コミ13件

アンティームオーガニックと開発者が同じということで、コスメキューブラボの「ホワイトフェミニンウォッシュ」を使い始めましたが、美容液で洗っているようなしっとり感が気に入りました。

(20代/茨城/保育士)

ホワイトフェミニンウォッシュは、洗浄後のクリームが要らないほど肌が潤います。

(20代/宮城/営業)

ベルメゾンで売っているホワイトフェミニンウォッシュは、ナチュラル系のハーブの香りで嫌味がありません。

(20代/京都/事務職)

デリケートゾーンの黒ずみに効果は感じられませんが、ネットで泡立てるとモコモコ泡ができるので1年以上愛用しています。

(20代/北海道/ネイリスト)

私はコスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュをデリケートゾーンのにおいと黒ずみケアに使用しています。ホワイトフェミニンウォッシュは、1回の使用量が少なくて済むので1本で2か月は使えます。

(30代/鹿児島/歯科衛生士)

ホワイトフェミニンウォッシュは、きめ細かい泡を作れ、洗浄後にヌルつかないの使いやすいです。

(20代/大阪/教育関係)

市販のボディソープからコスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュにかえたら、デリケートゾーンのにおいが解消されました。

(30代/千葉/サービス業)

安い1,000円のデリケートゾーン用ソープを使ったところ肌刺激を感じたので、ホワイトフェミニンウォッシュにかえました。ホワイトフェミニンウォッシュにしたら肌トラブルが起きなくなりました。

(20代/滋賀/主婦)

正直コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュは、デリケートゾーンの黒ずみ解消効果はありませんが、低刺激処方で安心してケアできるので重宝しています。

(30代/新潟/事務職)

ベルメゾンネットで売っている「ホワイトフェミニンウォッシュ」は、清涼感があるので夏のデリケートゾーンケアに欠かせません。

(30代/山口/銀行勤務)

ホワイトフェミニンウォッシュは、デリケートゾーンを洗うために買いました。ホワイトフェミニンウォッシュは、敏感肌の私でもしみないし保湿効果もあるのでリピート購入しています。

(20代/東京/保育士)

ホワイトフェミニンウォッシュは、ユーカリの香りが肌に残り、スッキリ洗えるので気に入っています。

(20代/沖縄/飲食業)

去年までボディ用ソープで陰部を洗っていたのですが、生理中に痒みを起こしてしまいました。陰部は弱酸性ソープで洗うと肌トラブルがなくなると知り、ホワイトフェミニンウォッシュを使ったところ痒みが治まりました。

(30代/兵庫/IT関係)

悪い口コミ5件

コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュを1か月使っているけど、デリケートゾーンの黒ずみにまだ効果がありません。

(20代/栃木/公務員)

ホワイトフェミニンウォッシュは使用感や香りがいいですが、100mLで2,500円もするのでコスパはあまりよくありません。

(20代/大阪/アルバイト)

ベルメゾンで口コミが良かったのでホワイトフェミニンウォッシュを注文したら、思ったより小さくて驚きました。

(30代/山梨/栄養士)

このホワイトフェミニンウォッシュは、とろみのあるソープのため容器から取り出しにくく、ネットがないと泡立てづらい点が気になって使うのをやめました。

(20代/東京/派遣社員)

私は脂性肌なのでホワイトフェミニンウォッシュで洗うと、洗浄成分のヌメリが気になってしまい、もう少し泡切れが良ければリピしたのにと思います。

(20代/香川/美容師)

ツイッターの口コミ

ツイッターで「コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュ」を調べましたが口コミは見つかりませんでした。

インスタグラムの口コミ

インスタグラムでも「コスメキューブラボのホワイトフェミニンウォッシュ」を調べましたが口コミは見つかりませんでした。