メンソレータム ワキレ ホワイトの黒ずみケア効果と使った方の口コミ

デリケートゾーン 黒ずみ ワキレホワイト

ロート製薬が販売するメンソレータムの「ワキレ ホワイト」は、値段が安い脇の黒ずみ専用クリームです。メンソレータム「ワキレ ホワイト」には、美白効果が望める「高浸透ビタミンC誘導体」と「角質柔軟成分」が入っています。

ワキレホワイトは値段が1本税抜1,200円と安いにもかかわらず、抗炎症成分「グリチルリチン酸2K」や透明感ある肌に導く「3種類の植物エキス」も贅沢配合されています。

ワキレホワイトの注目ポイントは、色素沈着で起こる黒ずみと毛穴汚れの黒ずみ両方に効果が望める点です。さっぱりとしたジェルのワキレホワイトは、ムレを気にせず使いやすく、1日2回黒ずみが気になる部分に塗り拭き取って使用します。

メンソレータム ワキレ ホワイトの費用 税抜1,200円
メンソレータム ワキレ ホワイトの1g当たりの費用 約60円
治るまでのおおよその日数 約1~2年
治るまでにかかるおおよその費用 約20,000円
買える店 Amazon・楽天・薬局やドラッグストア

メンソレータム ワキレ ホワイトはデリケートゾーンに副作用を起こさない安いクリーム?

メンソレータム ワキレ ホワイトには、副作用をかけるような成分は入っていません。しかし、ワキレホワイトには、多くのデリケートゾーン専用クリームに使用されていない「エタノール」が入っています。

デリケートゾーンの黒ずみ専用クリームは、肌刺激をかける香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベンを排除した商品が多いです。
ワキレホワイトに入っているエタノールは、アルコールの一種で、成分が蒸発しやすく肌刺激や乾燥を起こす原因となります。

エタノールは、スーッとした清涼感が欲しい人や、脂性肌の人は「使用感が良い」と感じやすいですが、乾燥肌・敏感肌の人やアルコールアレルギーの人にはおすすめできない成分です。それにデリケートゾーンは、バリア機能が弱りやすい部位なので、アルコールが肌刺激となってしまいます。

ワキレホワイトは、刺激を与えるアルコールのエタノールが入っているので、デリケートゾーンには慎重に使用するようにしましょう。

メンソレータム ワキレ ホワイトの成分はデリケートゾーンの黒ずみ解消効果があるの?

メンソレータム ワキレ ホワイトは、脇の黒ずみ専用クリームですが、脇もデリケートゾーンも黒ずみの原因は同じで「メラニン色素の沈着」によるものです。

メラニン色素は、皮膚が衣類や脱毛で摩擦刺激を受けると発生する物質です。そのため、デリケートゾーンの黒ずみを解消するには、メラニン抑制成分が入っているかどうかが重要なポイントとなります。

メンソレータム ワキレ ホワイトに含まれる、4つのデリケートゾーンの黒ずみケア成分をピックアップし解説します。

成分名 期待できる効果
3-O-エチルアスコルビン酸(高浸透ビタミンC誘導体) 3-O-エチルアスコルビン酸は、肌に「即効性」があり72時間以上の「持続力」と「安定性」をもつビタミンC誘導体です。
3-O-エチルアスコルビン酸は、紫外線B波で活性されるチロシナーゼの阻害と紫外線A波で活性されるプレメラニンの黒化を防ぐ2つの作用があり、黒ずみを予防します。
メマツヨイグサ種子エキス アカバナ科植物由来のメマツヨイグサ種子エキスは、抗炎症・抗酸化・抗老化・美白作用があります。
メマツヨイグサ種子エキスは、メラニン色素を作るチロシナーゼの活性阻害作用により黒ずみを予防します。
アロエベラ葉エキス アロエベラ葉エキスは、葉肉部分にアミノ酸やミタミンを多く含み、保湿・傷の修復・抗酸化・抗老化作用が望めます。
アロエベラ葉エキスの抗酸化作用は、メラニンを作る原因となる活性酸素を抑えるため、デリケートゾーンの黒ずみケアをサポートします。
プルーン分解物 プルーン分解物は、セイヨウスモモの果肉を酵素分解し抽出される成分です。プルーン分解物は、メラニンの輸送抑制・保湿・抗老化作用が望めます。
プルーン分解物は、すでに出来た黒化メラニンを皮膚表面に送る作用を抑えるため、デリケートゾーンの黒ずみ予防と関係している成分です。

上の表を見てわかるように、メンソレータム ワキレ ホワイトは、メラニンに働きかける成分が4種類も入っています。そのため、ワキレホワイトは、デリケートゾーンの黒ずみ解消効果が期待できるクリームと言えます。

メンソレータム ワキレ ホワイトがデリケートゾーンの黒ずみクリームにおすすめしない3つの理由

メンソレータム ワキレ ホワイトは、デリケートゾーンの黒ずみの原因となるメラニンを抑える成分が入っており、値段が安い美白クリームです。デリケートゾーンの黒ずみにワキレホワイトを使いたくなるかもしれませんが、安易に使用するのはおすすめできません。

ワキレホワイトが、デリケートゾーンの黒ずみケアにおすすめできない理由を見ていきましょう。

理由1:美白有効成分が入っていないから

「メンソレータム ワキレ ホワイトの成分はデリケートゾーンの黒ずみ解消効果があるの?」の項目で、こちらのクリームはデリケートゾーンの黒ずみ解消に期待できるとお話ししました。しかし、ワキレホワイトは美白効果が弱いため、デリケートゾーンの黒ずみを解消するのに時間がかかる可能性が高いです。

ワキレホワイトの美白効果が弱い理由は、デリケートゾーンの黒ずみ専用クリームに含まれる美白有効成分が入っていないからです。美白有効成分は、厚生労働省が効果効能を認めた成分をさします。確かにワキレホワイトは、美白効果が望める3-O-エチルアスコルビン酸や植物エキスを配合していますが、これらの成分は有効成分ではありません。

そのためワキレホワイトは、デリケートゾーンの黒ずみ専用クリームより、美白効果が弱くなってしまうのです。

理由2:肌の潤い成分が少ないから

さらにワキレホワイトは、潤い成分数もデリケートゾーンの黒ずみ専用クリームより少ないです。潤い成分は、肌のバリア機能やターンオーバーを整えやすくするため、黒ずみケアに欠かせません。

ワキレホワイトの潤い作用が望める成分は、ヒアルロン酸・アロエベラ葉エキス・プルーン分解物・スクワランの4種類だけです。一方、デリケートゾーンの黒ずみ専用クリームは、6種類以上は潤い成分を配合していることが多いです。

ワキレホワイトは、デリケートゾーンの黒ずみ専用クリームより3,000円以上も値段が安いです。しかし保湿効果を期待するなら、ワキレホワイトよりデリケートゾーンの黒ずみ専用クリームがおすすめです。

理由3:デリケートゾーンに肌刺激をかけるから

「メンソレータム ワキレ ホワイトはデリケートゾーンに副作用を起こさない安いクリーム?」の項目で解説したように、ワキレホワイトはアルコール成分の「エタノール」が入っています。アルコールは、デリケートゾーンへ刺激を与え、黒ずみを悪化させる可能性があります。

そもそもワキレホワイトは脇専用クリームなので、脇より刺激に弱いデリケートゾーンに使うために作られていません。デリケートゾーンの黒ずみをスムーズに解消したい人は、専用クリームをおすすめします。

メンソレータム ワキレ ホワイトの口コミをチェック!実際デリケートゾーンの黒ずみに効果はないの?

メンソレータム ワキレ ホワイトの配合成分や値段は、公式サイトや販売サイトですぐ確認できますが、効果や肌刺激は口コミの方が頼りになります。そこで、ワキレホワイトの口コミを調べてまとめました。

ワキレホワイトが、デリケートゾーンの黒ずみケアに使えるクリームなのか、以下の口コミ集を参考にしてみてください。

メンソレータム ワキレ ホワイトのいい口コミVS悪い口コミ

良い口コミ14件

1週間前からメンソレータムのワキレホワイトを使用していますが、脇の黒ずみに透明感が出た気がします。

(20代/東京/アルバイト)

まだデリケートゾーンの黒ずみ解消効果はないけど、ワキレホワイトはサラッとしたクリームで使いやすいです。

(20代/東京/営業)

1本1,200円で買える「メンソレータム ワキレ ホワイト」は、伸びの良いクリームだから1本で1か月弱はもちコスパも高いです。

(30代/長野/事務職)

ワキレホワイトは、モデルさんが紹介していた美白クリームです。まだワキレホワイトの効果はわかりませんが、美白できると信じて毎日ケアしています。

(20代/山口/派遣社員)

メンソレータム ワキレ ホワイトはビタミンC誘導体が入っているのに、1,200円と安いからリピしています。

(30代/大阪/派遣社員)

2週間使用していますが、ワキレホワイトのおかげでデリケートゾーンの肌が柔らかくなってきました。

(30代/滋賀/保育士)

乳白色のジェルのワキレホワイトは、少量で伸びが良くベタつかないので毎日ケアを続けられそうです。

(20代/北海道/事務職)

メンソレータム ワキレ ホワイトを毎日お風呂上がりに塗っていたら、肌のゴワつきが解消されました。

(20代/愛知/営業)

バレエをしている娘のためにワキレホワイトを買いましたが、サラッとして使いやすいとのことです。

(40代/福岡/飲食業)

ワキレホワイトは、最後にジェルをふき取るのが面倒なので、入浴後に使うバスタオルで拭きとるようにしています。

(20代/東京/サービス業)

今まで顔用の美白化粧水を脇やデリケートゾーンの黒ずみに塗っていました。化粧水は液体が垂れて使いにくかったので、ワキレホワイトのように肌に密着するジェルの方が使いやすいと感じます。

(20代/北海道/事務職)

夏になると脇の脱毛処理で肌荒れするので、アフターケアとしてワキレホワイトを買いました。ワキレホワイトのおかげで、カミソリによる赤みや炎症が起きなくなりました。

(30代/兵庫/アルバイト)

ワキレホワイトは、近所のドラッグストアで売っていて値段も安いので、いつもリピート購入してしまいます。

(20代/大阪/パート)

脇の毛穴が気になっていたので、メンソレータム ワキレ ホワイトでケアしたら1か月でツルツルになりました。市販の安いクリームで脇の毛穴ケアでき嬉しいです。

(20代/宮城/パート)

悪い口コミ6件

デリケートゾーンの黒ずみに、ワキレホワイトを塗ったらヒリヒリしたので使用を中断しました。

(20代/岡山/アルバイト)

メンソレータムのワキレホワイトは、脇の黒ずみに効果はあったけど、デリケートゾーンの黒ずみには効果がありませんでした。

(20代/東京/事務職)

ワキレホワイトをデリケートゾーンの黒ずみに塗ったら肌の痒みが起こりました。ワキレホワイトは脇用の美白クリームなので、デリケートゾーンには刺激が強いのかもしれません。

(30代/大阪/派遣社員)

ワキレホワイトは値段が安いけど、思ったより内容量が少なく1本で20日も持ちませんでした。

(20代/東京/事務職)

ワキレホワイトはスーッとした香りがあり、脇のにおいと混ざって使いづらかったです。脇のケアクリームは無香タイプが良いと感じました。

(30代/神奈川/派遣社員)

最後にクリームを拭き取らないといけないので、ワキレホワイトは継続使用できませんでした。今は拭き取り不要の陰部専用クリームで美白ケアしています。

(20代/東京/事務職)

ツイッターの口コミ

インスタグラムの口コミ

View this post on Instagram

ワキの黒ずみが気になる人にオススメのワキ用美容クリーム・メンソレータム ワキレ ホワイトを約4週間、お試ししました♪ 自己処理などでワキの黒ずみが気になっていたんです。 ワキレホワイトは、清潔な状態のワキに塗布して、軽くティッシュで押さえるようにして拭き取るだけなので、簡単で続けやすいです。 ジェルクリームタイプになっており、ワキに塗りやすく、馴染みも良く、伸び広がりも抜群。 べたつかないつけ心地も嬉しいです。 使用前と比べて、ワキの黒ずみが気にならなくなってきました。 ロート製薬のキャンペーンに参加中[PR] #メンソレータムワキレホワイト #メンソレータム #ワキレホワイト #ロート製薬 #ワキの黒ずみ #夏 #ワキ #集中ケア

A post shared by Ode Ramos Garcia (@sergio198507) on