デリケートゾーンの黒ずみがニベアで解消は本当?薄くなるか検証

デリケートゾーン 黒ずみ ニベア

「ニベアがデリケートゾーンの黒ずみを解消する」という口コミが、美容サイトやツイッターなどで書かれているのを見るのです、本当にアソコの色素沈着を美白できるのでしょうか?

薬局やドラッグストアでいつでも買え500円前後と安いニベア(青缶)で、デリケートゾーンの黒ずみを解消できたら嬉しいですよね!だって、皮膚科で診察してもらうのもデリケートゾーンの黒ずみ専用のクリームも数千円から数万円するから。ただ、ニベアは肌の乾燥ケアをするイメージが強いため、正直美白効果があるとは思えません。

実際、ニベアでデリケートゾーンの黒ずみケアができるのか、配合成分や効果、使用の注意点(副作用の有無)を徹底調査することにしました。ニベアを使った人の口コミや私がデリケートゾーンの黒ずみケアに使った時のレビューも掲載しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

⇒デリケートゾーンの黒ずみの「原因や対策」に関する詳しい内容は「デリケートゾーン黒ずみ【自宅でバレずに簡単ケア】対策クリーム19選」のページの「イラストで分かる!デリケートゾーンの黒ずみが出来る4つの原因」と「イラストで分かる!デリケートゾーンの黒ずみ8つの対策方法」にまとめましたのでお読みください。

ニベアに含まれる成分ってどんなの?デリケートゾーンの黒ずみに効く?

以前SNSや掲示板で「ニベアがセレブの愛用するスキンケア商品と似ている」と注目されていたのをご存知でしょうか。

最近はあまり噂されなくなりましたが、海外セレブのマドンナが使用している肌ケアクリーム「ドゥ・ラ・メール」とニベアは成分内容が共通していると話題になりました。ドゥ・ラ・メールは、30mLあたり約20,000円もする超高級クリームです。

しかし、ニベアとドゥ・ラ・メールの成分内容や配合濃度は違うので、似ていると言えません。ただ、ニベアにはドゥ・ラ・メールと共通する成分も少し入っているので、デリケートゾーンの黒ずみにも効果が期待できそうなのです。

ちなみに、ニベアには肌の潤いを守る「スクワラン」「ホホバ油」「グリセリン」が入っています。とくに「スクワラン」や「ホホバ油」は乾燥ケアにおすすめの成分です。

ニベアに配合されている全18成分を検証調査

肌の潤いを守るニベアの全成分(18種の成分)を一つひとつ調べ、デリケートゾーンの黒ずみに効果があるのかないのか検証することにしました。ニベアの添加物成分も調べたので、肌刺激が気になる人も下記の成分表を確認してください。

ニベアの全成分と期待できる効果の表

成分 期待出来る効果
ミネラルオイル ・赤ちゃん用のスキンケア用品に使用されている
・肌刺激が低く、乾燥ケアにおすすめの成分
ワセリン ・肌に膜をはり角質層の水分蒸発を防ぐ
グリセリン ・吸水性が高い
・みずみずしい肌へ導く
水添ポリイソブテン ・製品の使用感を高める
・品質保持の目的で配合される
シクロメチコン ・シリコンの仲間
・バリア機能アップ
・保湿効果が望める
・ベタつかないテクスチャが特徴
マイクロクリスタリンワックス ・石油系鉱物油ワセリンの一種
・使用感を高める働きがある
ラノリンアルコール ・肌に馴染みやすく保湿剤に多く使われる
・体調次第でかぶれを起こす原因となる
パラフィン ・鉱物油の仲間
・製品の使用感を高める
スクワラン ・ターンオーバー促進・保湿・美肌効果が望める
・皮脂に弾かれることなく肌に浸透やすい
ホホバ油 ・皮膚細胞の代謝を上げる
・角質汚れをキレイにする
・健康的で潤いある肌を目指す
オレイン酸デシル ・肌なじみが良く、皮膚の乾燥を防ぐ
オクチルドデカノール ・低刺激な成分
・潤い溢れる健やか肌へ導く
ジステアリン酸Al ・乳化目的で使用される
・肌のうるおいを保つ
ステアリン酸Mg ・乳化目的で使用される
硫酸Mg ・クリームの性質を安定させる
クエン酸 ・クリームの性質を安定させる
安息香酸Na ・防腐作用がある
・アレルギーが懸念されている
香料 ・製品に香りづけする

ニベアの成分を分析した結果!黒ずみ解消の効果は無い?

上の表を見てわかるように、ニベアには潤い美容成分が配合されているのでVラインの乾燥ケアは期待がもてるでしょう。

「ホホバ油」はビタミンA、D、Eを含み、肌の代謝アップや保湿作用が期待できます。「スクワラン」も潤い成分として知られており、肌を丈夫にする効果が望めます。

ホホバ油やスクワランの他、ニベアには肌の潤いを守る「グリセリン」や肌の水分蒸発を防ぐ「ワセリン」も入っているのです。つまり、ニベアは保湿に強いスキンケアクリームなのです。

ニベアに含まれている成分には「美白効果が無かった」!

ニベアにはホホバ油やスクワランといった潤い成分は配合されていますが、デリケートゾーンの黒ずみ解消効果のある成分は入っていません。肌の黒ずみを解消するには、メラニン色素を抑える成分「美白成分」が必要だからです。

メラニン色素は、摩擦・刺激・紫外線などの外部刺激を受けると生成される肌の防衛物質で、デリケートゾーンの場合下着や脱毛の摩擦刺激によって生成されます。したがって、美白成分を配合していないニベアには、デリケートゾーンの黒ずみ解消能力はありません。

注意!

ニベアには鉱物油やシリコン、香料の添加物も含まれており、敏感肌の人は肌刺激を起こす可能性もあるため、デリケートゾーンの黒ずみケアにおすすめできません。

ネットで見つけた「ニベアで黒ずみ解消できる!」の真相

なぜニベアは「デリケートゾーンの黒ずみに解消効果あり」と口コミされていたのでしょうか?

それは、ニベアには黒ずみの美白効果はありせんが、肌のターンオーバー促進効果やバリア機能アップ効果は望めるからです。

ニベアはデリケートゾーンの黒ずみ解消できない!だけど「黒ずみの予防には期待できる」

デリケートゾーンの黒ずみは「メラニン色素」の沈着が原因で起こります。メラニン色素は肌刺激を受けると皮膚の奥にあるメラノサイトという部分で作られます。

通常は肌のターンオーバーによりメラニンは自然と排泄されますが、ターンオーバーが乱れている人はメラニンが蓄積され黒ずみになるのです。ターンオーバー周期は、加齢やストレスにより遅れやすくなります。

⇒デリケートゾーンの黒ずみの原因に関しては、「イラストで分かる!デリケートゾーンの黒ずみが出来る4つの原因」をご覧ください。

ターンオーバ―促進に欠かせないケアは「肌の保湿」です。ニベアは潤い成分を配合しているため、肌のターンオーバーが促進されメラニン排泄効果は望めるわけです。さらに、バリア機能アップも望めるニベアは、脱毛や下着の外部刺激に負けない肌も目指せます。

デリケートゾーンの黒ずみケアでニベアに期待できる4つのポイント

デリケートゾーンの黒ずみケアに関して、潤い成分豊富なニベアに期待できる4つのポイントをまとめます。

  • ポイント1.黒ずまない肌を目指す
  • ポイント2.ターンオーバーを整える
  • ポイント3.メラニン色素を溜めにくくする
  • ポイント4.メラニン色素を排泄しやすくする

ニベアはターンオーバー促進することで、黒ずみになる前にメラニンを排泄する効果が期待できます。ニベアには直接陰部の黒ずみを美白する成分は配合されていませんが、潤い成分によりゆるやかな黒ずみ予防効果は期待できるでしょう。

ニベアのデリケートゾーン黒ずみ解消関係の35件の口コミを公開!

ニベアは成分を見る限り保湿ケアメインの商品で、美白は望めません。しかし、ニベアには肌のターンオーバー促進効果を望めるため、デリケートゾーンの黒ずみ予防には期待がもてそうです。

ニベアはデリケートゾーンの黒ずみに効果があるか副作用はないのか、使った方の口コミを参考にしてみましょう。

ニベアの良い口コミ17件VS悪い口コミ14件

ニベアの良い口コミ17件を紹介

股とデリケートゾーンの間が乾燥し黒ずみになっていたのでニベアを使用しています。黒ずみ解消効果はわかりませんが、肌の乾燥はニベアでケアできました。

(20代/北海道/事務職)

太って股ずれしやすくなったのでニベアを塗ったら炎症や痛みの症状が治まりました。ニベアは1本300円ぐらいで買えるのに乾燥ケアや股ずれ予防にも使え便利です。

(20代/東京/派遣社員)

乾燥しやすい冬はお風呂上がりにニベアで保湿ケアしています。ニベアを塗ると肌がカサつかなくなり、乾燥からくる痒みも落ち着きます。ニベアには抗炎症作用がないので、炎症した時はグリチルリチン酸2Kやグリチルリチン酸ステアリル配合のクリームを使用したいです。

(20代/和歌山/介護士)

前は下着のゴムの部分があたり黒ずみになっていたけど、ニベアを塗るようになって黒くならなくなりました。ニベアは乾燥ケアにも使えるので重宝しています。

(20代/宮城/保育士)

ターンオーバーが遅れがちになりデリケートゾーンの黒ずみが濃くなっていたので、口コミで「美白効果がある」と人気だったニベアクリームを使用したら肌に透明感が出ました。

(40代/東京/パート)

股の黒ずみにニベアを使い始め3か月経ちます。まだニベアによる肌の美白効果はわかりませんが、あと2か月挑戦し様子を見たいと思います。

(20代/兵庫/派遣社員)

黒ずみが出来やすい体質の私はニベアを脇・お尻・デリケートゾーン・肘などに使用していますが、肘だけ半年で透明感がアップしました。

(20代/島根/派遣社員)

ニベアはクリーム自体が白いので、デリケートゾーンの黒ずみに塗ると一時的に肌が白くなります。

(20代/大阪/アルバイト)

黒ずみ対策用にデリケートゾーンへニベアを塗っていたら、たった1週間で肌がスベスベに変わりました。ただニベアには黒ずみに効果がないのでビタミンC配合の美白美容液も併用しています。

(30代/愛知/製造業)

アンダーヘアの脱毛がデリケートゾーンの黒ずみの原因になると知り、カミソリ脱毛をした後ニベアでケアしたら乾燥がマシになりました。

(30代/神奈川/歯科衛生士)

チューブタイプはポーチに入れられる程コンパクトサイズなので、外出先でもケアできます。青缶はクリームが空気に触れる面積が多く酸化の心配があるけど、チューブなら使う分だけ出しやすく便利です。

(20代/京都/IT関係)

コクがあり乳白色のニベアクリームは、乾燥肌の私と相性がよいです。脂性肌の姉はニベアのクリームは油成分が多くて使いにくいと感じているみたいです。

(20代/香川/アルバイト)

ニベアはボディケアだけでなくハンドケアやヘアケアにも使えるので1本あると便利です。アソコの黒ずみにも美白効果があると口コミを見たので、今度ニベアで美白ケアをしてみたいと思います。

(20代/岡山/不動産関係)

デリケートゾーンの黒ずみケア用にニベアを購入したら、お花の香りが気に入りました。

(30代/沖縄/自営業)

近所のドラッグストアでニベアが1本300円程度で販売されていたので購入しました。保湿成分配合なのにニベアは商品の費用がかからず、どこのドラッグストアでも販売されているので入手しやすいです。

(30代/大阪/主婦)

子供の頃からニベアを愛用していますが、保湿力が高く質のよいクリームだと思います。アスコルビン酸配合の美白化粧水の後にニベアを塗り、美白と保湿の相乗効果をねらってケアしています。

(20代/山梨/飲食業)

2年前妊娠線予防のために潤い効果の高いニベアを塗ってケアしていました。今もニベアをハンドクリームやお風呂あがりのボディクリームとして使っています。

(20代/福岡/派遣社員)

ニベアの悪い口コミ14件を紹介

ニベアでデリケートゾーンの黒ずみの悩みを解消できると思い3か月使用しましたが、まったく効果がなかったです。

(30代/東京/保育士)

レーザー治療やハイドロキノンは副作用の心配があるため自宅でできる黒ずみ対策方法を調べていました。ネットでビキニラインの色素沈着へニベアが効くと口コミされていたけど、半年塗り続けたのにワントーンも明るくなりませんでした。

(20代/大阪/販売業)

確かにニベアを塗った部分はクリームの色で白く見えるけど、根本的にデリケートゾーンの黒ずみを美白できるわけではないようです。

(20代/宮城/派遣社員)

ニベアでアソコの黒ずみケアできると聞いたことがあったけど、自分には美白効果がなく使用の意味がなかったです。ニベアの香りやベタつきが気になり使うのをやめました。

(30代/千葉/パート)

デリケートゾーンと太ももの付け根にニベアを塗ったらカサカサ肌がスベスベに変わりました。でも肌の黒ずみはニベアだけで解消できなかったので、専用美白クリームで手入れしています。

(20代/神奈川/営業)

デリケートゾーンの黒ずみより乾燥が気になりVラインにニベアを塗っています。1年以上Vラインにニベアを使用していますが黒ずみに変化はありません。

(20代/北海道/ネイリスト)

なるべく粘膜部分にはニベアを塗らないように気を付けていましたが、汗でクリームが流れ膣や尿道に付着したら痛みが出ました。皮膚科の治療で痛みは治まったものの、ヒリヒリ感を覚えてからニベアを陰部に塗るのはやめました。

(30代/岐阜/派遣社員)

いつもニベアで保湿ケアしていますが、陰部の乾燥が気になり塗ったらかぶれを起こしました。体調が悪かったのか、陰部にニベアが合わなかったんだと思います。

(20代/大阪/アルバイト)

肌を保湿できると思いビキニラインにニベアを塗ったらニキビがたくさんできました。オイリーな肌質の人は、皮膚トラブル原因となるので、油分の多いニベアが向かないと感じました。

(20代/岡山/事務職)

インスタグラムでニベアパックが流行っていたので陰部の黒ずみにパックしたらムレて痒くなり、下着にクリームが貼りついてしまいました。ニベアパックは顔にするのがおすすめです。

(20代/奈良/事務職)

ネットの口コミではニベアの香りは好評ですが、独特のフローラルな香りが苦手で続けられませんでした。

(20代/長野/派遣社員)

デリケートゾーンの黒ずみにニベアを塗っても変化がなく毛嚢炎ができたので使用をやめました。ニベアはボディの乾燥対策に使うようにしています。

(30代/愛媛/主婦)

私はサラッとしたテクスチャのクリームが好きなので、ニベアのクリームはベタつきが気になりました。ニベアがもっと伸びが良く肌馴染みのよいテクスチャだったら継続したと思います。

(20代/東京/アルバイト)

ニベアでアソコの色素沈着ケアをしたらクリームが下着に付着するのが気になりました。今はニベアではなく速乾性のある陰部専用商品を使っています。専用商品は公式サイトだと全額返金保証付きだったので安心して買えました。

(20代/大阪/パート)

5chでのニベアの口コミ

5chでニベアを使ったデリケートゾーンの黒ずみケアの口コミ体験談を調べましたが、見つけられませんでした。

アットコスメのニベアの口コミ

ちなみに…脱毛途中のデリケートゾーンに塗っていたら、毛が太くなって生えるのも早くなってしまいましたw
下まつげが太くなったのも納得。

33歳/乾燥肌

参照:アットコスメ

ツイッターでのニベアの口コミ

インスタグラムでのニベアの口コミ

インスタグラムでニベアを使用したデリケートゾーンの黒ずみケアを検索しましたが、見つかりませんでした。

ニベアの口コミを調査した結果

ニベアの口コミ調査の結果、ニベアを使用したデリケートゾーンの黒ずみケア方法は多くの人が行っていますが、劇的な美白効果を実感している人は少なかったです。ニベアをデリケートゾーンに使用し、肌刺激を感じた人もいたのでおすすめ出来ない解消法と思いました。

ニベアの口コミまとめ1.ニベアはデリケートゾーンの黒ずみケアに使われている

「ニベアにデリケートゾーンの黒ずみ解消がある」という口コミを見た人が、口コミを信じてケアしていることがわかりました。なかには半年~1年もニベアでアソコの黒ずみケアを続けた人もいました。ニベアをデリケートゾーンに使った人は、肌の乾燥に効果を実感しています。ニベアは保湿成分が多く配合されているので、乾燥ケア重視の人におすすめのクリームと再確認できました。

ニベアの口コミまとめ2.デリケートゾーンの黒ずみ解消効果は低い

ニベアは、肝心のデリケートゾーンの黒ずみ解消に効果が低いことも口コミ調査によりわかりました。3か月、半年、1年とデリケートゾーンの黒ずみにニベアを塗り続けた人がいましが、美白できなかったと口コミされています。やはりニベアには美白成分が入っていないため、デリケートゾーンの黒ずみは解消できないのでしょう。

ニベアの口コミまとめ3.ニベアはデリケートゾーンに塗ると刺激がある

デリケートゾーンにニベアを使用し、肌刺激を感じた人もいました。ニベアには鉱物油やシリコン、香料の刺激成分が入っているため、敏感肌の女性にはおすすめできません。とくにデリケートゾーンは、まぶたより皮膚が薄く外部刺激に弱い箇所なので、添加物配合の化粧品は使用しない方がよいのです。

また、ニベアのクリームは油分が多く、脂性肌の人はニキビや毛嚢炎を作る原因にもなります。デリケートゾーンへ肌刺激をかけるニベアは使わない方がよいとわかりました。

ニベアを私のデリケートゾーンの黒ずみに塗ってみた感想

あまり期待を持てないままニベアクリームの青缶を買ってきて、デリケートゾーンの黒ずみに塗り、黒ずみ解消にチャレンジしました。その時、私が感じたことや黒ずみの変化の様子を紹介します。

果たして、ニベアでデリケートゾーンの黒ずみは薄くなったのでしょうか!?

ニベアの青缶をデリケートゾーンの黒ずみに塗ってもべたつかなかった

口コミでは「ベタつきがある」と言われていましたが、個人的には違和感なく使えました。

ムレやにおいもなく、肌に馴染ませられました。冬に使ったからかもしれませんが、思っていた以上にすぐ乾くしムレも無かったです。

デリケートゾーンの黒ずみにニベアを塗る時のコツ

ニベアは適量を取って、気になる所に塗って使うだけでOKです。簡単に使えるところが良いのですが、ややクリームが硬めで伸びにくいです。

私は、ニベアを手のひらで温めてから塗るようにしています。そうすれば、クリームが軟らかくなり塗りやすくなるからです。体が温まったお風呂上りに使っても良いでしょう。普通に塗るより馴染みやすくなります。

ニベアをデリケートゾーンの黒ずみに使用する時の裏技を発見!

ニベアは使い方も色々紹介されていて、「他のオイルと混ぜる」という人もいました。ニベアクリームを軟らかくするためにベビーオイルなどを加えて使うケア方法です。

実際にベビーオイルをニベアに混ぜてみたら塗りやすくなり良かったです!手でニベアを温めるよりも、肌なじみが良いような気がしました。美白効果や保湿効果が上がるわけではないけど、テクスチャーアップさせたい時におすすめです。

ニベアは私のデリケートゾーンの黒ずみ解消に効果があったの?

結局、ニベアがデリケートゾーンの黒ずみに効果があったのかというと・・・黒ずみの濃さに変化はありませんでした。やはりニベアに美白効果はありませんでした。

でも、肌質はすべすべになったと思います!個人差はありますが「やっぱりニベアは保湿に強いな」と実感できました。口コミでも効果なしと言われていたけど、実際私も使ってみて、ニベアはあそこの黒ずみケアにおすすめ出来ないと思いました。

デリケートゾーンの黒ずみにニベアは効果なし!Vラインにおすすめ出来ない3つの理由

ニベアはデリケートゾーンの黒ずみ解消のために使用しない方が良いです。美白効果が望めないし、デリケートゾーンへの使用することは目的とされていないからです。

「黒ずみに効果があるんじゃないか」という噂はあるけど、実際Vラインに塗って、黒ずみが薄くなったという人は少ない、ほぼいないのが現状です。

おすすめ出来ない理由1.美白成分はナシ!デリケートゾーンの黒ずみ解消効果を実感しにくい

ニベアの配合成分を表にまとめたように、ニベアは保湿効果が望めるクリームです。しかしデリケートゾーンの黒ずみを本格的に解消したいなら、美白成分が配合している化粧品を使うことが重要なのです。ニベアには美白成分が入っていないから、黒ずみの解消にはむいていません。

美白成分に期待できることは何か?

美白成分は「トラネキサム酸」や「ビタミンC誘導体」の有効成分が実力も高く、黒ずみ解消コスメによく入っています。

  • メラニン色素生成を抑える
  • 出来たメラニン色素を少しずつ減らす

このように、直接メラニン色素へアプローチする効果が望め、効率的なシミや黒ずみケアが期待できます。

おすすめ出来ない理由2.ニベアはデリケートゾーンの黒ずみへの口コミが少ない

ニベアは「スキンケア」が目的の商品であり、黒ずみケアのためには作られていません。そのため、「ニベアを使用したら、デリケートゾーンの黒ずみに効果があった!」という口コミも少ないのです。

黒ずみに使えると話題には上がったものの、残念ながら美白対策できた人もほぼいません。良い口コミどころか口コミの数自体が少なく、ニベアにおける黒ずみへの効果の満足度は低いです。

おすすめ出来ない理由3.デリケートゾーンに使うと肌トラブルを起こす可能性がある

私はニベアを陰部に塗っても、かぶれやかゆみは無かったです。しかし皮膚の薄いデリケートゾーンには、刺激成分が入っているニベアは刺激が強いかもしれません。陰部専用の商品ではないから無理もありません。

私がよく使うデリケートゾーン用の黒ずみクリームには、肌刺激をかける香料や鉱物油などの添加物は入っていないのですが、ニベアには刺激のある添加物が入っているのです。

ニベアに含まれる鉱物油(添加物)
ニベアの成分表示に鉱物油とは書いていません。しかしミネラルオイル、パラフィン、ワセリン、マイクロクリスタリンワックスの4種類は鉱物油に該当します。

注意

ニベアに含まれている成分の「ラノリンアルコール」は要注意の物質で、乾燥肌やアトピー体質の人にはかぶれを起こす恐れもあります。一般的なスキンケアには良いですが、デリケートゾーンに塗るのは皮膚刺激のリスクが高いです。


そのため、「わざわざニベアで、股の黒ずみを解消する必要はないかな?」というのが本音です。敏感肌用化粧品ではないので使用する際はパッチテストをおすすめします。

POINT

ニベアの代わりにデリケートゾーンの黒ずみ解消できるものはないの?

ニベアはデリケートゾーンに塗らない方がいいし、デリケートゾーンの黒ずみ解消には向かないとわかりました。じゃあ、結局どうすればVラインの黒ずみを解消できるのかというと、おすすめはデリケートゾーンの黒ずみ専用の美白クリームを使うことです。

デリケートゾーンの黒ずみ専用の美白クリームは成分内容が良いのはもちろんだけど、実際自分が使ってみて黒ずみ解消を実感できたというのもあります。ケア方法も簡単だし、デリケートゾーン向けに作られているので、ほぼ肌荒れの心配もありません。

デリケートゾーンの黒ずみ専用の美白クリームで、私のあそこの黒ずみがどのくらい薄くなったかを写真付きで公開しています。下のページを見てみてください。

【ビフォーアフター写真・画像有り】デリケートゾーンの黒ずみの変化

だからニベアで黒ずみを解消しようとしている人がいたら、「美白クリームの方がおすすめ」と言いたくなってしまいます。黒ずみ専用の美白クリームを使用すると効果の高さや肌刺激の低さ、テクスチャーの良さを実感すること間違いなしです。

あと黒ずみ解消で重要なのは日常的な対策です!下着や脱毛方法を見直すだけでも、肌への摩擦刺激は軽減しやすくなります。

⇒美白クリームや黒ずみを作りにくくする過ごし方の詳しい内容は、「デリケートゾーン黒ずみ【自宅でバレずに簡単ケア】対策クリーム19選」にまとめましたのでお読み下さい。